田能村竹田

田能村竹田

江戸時代後期の文人、南画家。九州における南画の先駆者であり、大分画壇にも大きな影響を与えた。門下に高橋草坪、帆足杏雨、田能村直入などがいる。 名は孝憲。字は君彜(くんい)。通称行蔵。竹田は号で、別号に九畳仙史・竹田老圃・ …

池大雅

池大雅

池 大雅は、日本の江戸時代中期の文人画家、書家。京都画壇で活躍し、南画の大成者である。妻は画家の池玉瀾。師友に柳沢淇園、祇園南海。 雅号は数多く名乗り、大雅堂(たいがどう)、待賈堂(たいかどう)、三岳道者(さんがくどうし …

岡田米山人

岡田米山人

岡田 米山人は、江戸時代後期の文人画家。子に岡田半江(諸説あり)がいる。 名を国、字は士彦。画号を米山人、米翁。通称を彦兵衛、あるいは米屋彦兵衛と称し一説には彦吉とも称したという。早くに田能村竹田の才能を見出し、影響を与 …